お問い合わせ
製品概要

Spectrum

グローバルな展開におけるセキュリティとアクセスの管理

Spectrum を使用して、組織全体のユーザー、ロール、アクセスを管理することができます。ラベルデザイン、印刷、ビジネスインテリジェンスなど、誰がどのシステム機能にアクセスできるかを管理することができます。さらに、特定のラベル、アプリケーション、プリンターへのユーザーアクセスを設定することもできます。エンタープライズ ラベリング プロセスをグローバルに管理するために必要なすべてが揃っています。

PHO-security-1538502431

本社から遠隔地、さらにその先まで
ラベリングを制御できる柔軟性

Control-access-using-role-based-security

ロールベースのセキュリティによるアクセス制御

管理、アクセス制御、職務分掌、アセット分掌などの論理的なグループを構築できます。また、地域別、事業部門別、製品ライン別のグループを作成することもできます。

centralize-control-of-printing

ラベリングの一元管理、ローカル管理、またはその両方

Spectrum は、グローバルな監視機能を備えているため、ラベリングを一元管理することができます。また、ローカル管理にも対応していますから、個々の施設では、ユーザー、プリンター、ラベルをローカルレベルで管理することもできます。

role-access

ラベリングを安全にサードパーティーへ拡張

また、Spectrum のロールベースのアクセス制御では、ラベリング活動をサプライヤー、パートナー、ベンダーにまで拡大することができます。

シングルサインオンでユーザーと IT サポートへの負担が軽減

Spectrum はシングルサインオン(SSO)に対応しており、標準的なサードパーティ認証で Spectrum へのアクセスを能率化していますから、ユーザーはまた別のユーザー名やパスワードを覚えておく必要がありません。 

Spectrum-security-screen

システムの状態をユーザーに通知

管理者は、臨時または予定されたシステムメンテナンスのために、ユーザーセッションを閲覧および制御することができます。これにより、重要なシステム通知や予定されたダウンタイムをブロードキャストしてユーザーに知らせることができ、ユーザーはそれに応じて計画を立てることができます。 

Spectrum-security-user

クラウドでのラベリング展開の安全性を確保

クラウドに展開した場合、Spectrum はさらに高度なセキュリティ機能を提供し、Amazon Web Services(AWS)を利用してお客様のデータを保護し、可用性を維持します。

Spectrum-desktop

Loftware Spectrum が貴社にどのようなメリットをもたらすかをご覧ください