お問い合わせ
製品概要

Loftware NiceLabel: Cloud と On-Premise エディションの比較

 

 
 

NiceLabel Cloud Essentials

プリンター 3~20台

NiceLabel Cloud Business

プリンター3台以上

NiceLabel Cloud Compliance

プリンター3台以上

ラベルデザイナーとアプリケーション ビルダー

yes

yes

yes

Cloud Document Management System (DMS)

ドキュメント ストレージ スペース (1 GB)

印刷履歴(3ヵ月)

ドキュメント ストレージ スペース (5 GB)

印刷履歴(1年間)

組織ユーザー (Active Directory 統合 & OpenID 接続)

ドキュメント ストレージ スペース (5 GB)

印刷履歴(12年間)

組織ユーザー (Active Directory 統合 & OpenID 接続)

品質保証

One default approval workflow

ロールベースのアクセス

承認ワークフロー

ロールベースのアクセス

Change and Transport System

承認ワークフロー

ロールベースのアクセス

Change and Transport System

開発、品質保証、生産環境

Web printing

Cloud 対応 IoT プリンター(ドライバレス印刷)  
システム検証    

検証アクセラレーションパック

各リリースのテストレポート

3ヶ月間のテスト期間を含む年間のコンプライアンス リリース スケジュール

データ統合

Excel online & Google Sheets​

Access & Excel​

3rd party databases​

Simple one way data integration with on-premise business systems

Excel online & Google Sheets​

Access と Excel

サードパーティデータベース

SQL クラウドデータベース搭載 (5 GB)

統合システム:

  • クラウドビジネスシステムとの統合
  • オンプレミスビジネスシステムとの統合
  • データ同期

Excel online & Google Sheets​

Access と Excel

サードパーティデータベース

SQL クラウドデータベース搭載 (5 GB)

統合システム:

  • クラウドビジネスシステムとの統合
  • オンプレミスビジネスシステムとの統合
  • データ同期
サポート

パートナーネットワークと電子メール

地域営業時間内で優先的にメール・電話対応(標準サポート)

地域営業時間内で優先的にメール・電話対応(標準サポート)

オプション

SQL クラウドデータベース (1 GB)

拡張印刷履歴(1年間)

標準サポート

 

標準サンドボックス環境

拡張印刷履歴(5年間)

プラチナサポート

 

プラチナサポート

 

 

詳細をご希望の場合

機能リストを参照

 

 

LMS Pro

ベーシック ラベル管理システム


LMS Enterprise

あらゆる規模の企業向けのフル機能搭載ラベル管理システム

ドキュメント管理システム

セキュリティとストレージ

フルデジタル DMS:

  • セキュリティとストレージ
  • 品質保証とトレーサビリティ
  • 非生産環境
  • Change and Transport System
ラベルデザインとアプリケーション ビルダー yes yes
手動オンデマンド Web 印刷 yes yes
統合システム yes 制限あり

全機能搭載:

  • あらかじめ容易された SAP 統合
  • Web サービス統合
  • 高度なワークフロー
  • フェールオーバーとロードバランシングのサポート
 
詳細をご希望の場合

機能リストを参照

Loftware NiceLabel Cloud FAQ

試用

NiceLabel Cloud を試用できますか。

はい、30日間無料でご試用いただけます。当社の Web サイトにて、または NiceLabel ソフトウェアのサプライヤーにご試用をご依頼いただくことができます。

試用中または使用後にサブスクリプションに登録した場合、ラベルのテンプレートやデータを保存しておくことはできますか。

はい、既存のシステムや設定を継続してご利用いただけます。試用版が、有料サブスクリプションアカウントに変換されるだけです。

試用版のアカウントにはどのような制限がありますか。

期限が制限されているだけで、他の制限はありません。ご選択になった製品のすべての機能を評価していただくことができます。

サブスクリプションにプリンターを追加するにはどうすればよいですか。いつでも追加できるのですか。

いつでもサブスクリプションにプリンターを追加することができます。現在のサブスクリプションに合わせて、追加のプリンターを日割り計算でご請求します。

SLA では、システムの可用性と稼働時間はどのように規定されているのですか。

NiceLabel Cloud ステータスページで、NiceLabel Cloud の信頼性を公開しています。このページでは、NiceLabel NiceLabel Cloud プラットフォームの一部であるサービスに関するライブステータス情報を閲覧できます。

ステータスページには、https://status.onnicelabel.com からアクセスできます。私たちは、NiceLabel Cloud のサービス稼働時間99.5%を保証します。当サービスは接続の中断にも対処できますが、エンドユーザーが合理的に安定したインターネット接続を保証する必要があります。

 
NiceLabel Cloud へのインターネット接続が失われたらどうなりますか。

中断することのないラベル印刷は、NiceLabel Cloud の最もミッションクリティカルなプロセスです。NiceLabel の Web アプリケーションは、オフラインモードでも動作するように設計されていますから、オフラインになっても印刷が可能です。

システム構成を利用し、オフラインモードでの印刷が最大5日間可能です。接続が再確立されると、NiceLabel Cloud は印刷履歴を文書管理システムに同期します。

詳細については、ナレッジベース記事「オフラインアクセス 」をご覧ください。

アプリケーションとデータは、どこでホスティングしているのですか。

NiceLabel は、何年にもわたり最も要求の厳しい顧客環境でクラウドラベル作成ソリューションを提供してきた実績があります。NiceLabel Cloud は、Microsoft の信頼性の高い Azure プラットフォーム上でホストされており、ワールドクラスのインフラストラクチャと可用性を保証しています。

NiceLabel Cloud アーキテクチャは、高いセキュリティと可用性を優先し、複数の冗長性により単一の障害点を排除します。当社は Microsoft のアーキテクトと協力し、ベストプラクティスに則って NiceLabel Cloud を構築しています。

Microsoft は、Azure ベースのソリューションのグローバルカタログに NiceLabel Cloud を搭載しています。

どのようにセキュリティを確保しているのですか。

NiceLabel では、NiceLabel Cloud のセキュリティを確保するために、多大なる尽力をしています。最新のセキュリティ基準を導入し、NiceLabel Cloud のセキュリティチェックを自動および手動で実施しています。

Microsoft Azure 上で稼働しているため、NiceLabel Cloud はプラットフォームとインフラストラクチャの多数のセキュリティアプローチとベストプラクティスの実装を継承しています。

当社は、お客様が NiceLabel Cloud にて安心してデータをご使用いただけるよう、皆様のデータを保護するためのポリシー、技術、コントロールを NiceLabel Cloud に適用すると共に、お客様にご信頼いただけるサービスを提供することを約束いたします。

NiceLabel Cloud ではどのようなセキュリティテストが行われてきましたか。

NiceLabel は、Web およびデスクトップアプリケーションのセキュリティ評価と脆弱性テスト(ペネトレーションテストを含む)を委託しました。このテストは、OWASP Testing Guide を使用してViris d.o.o.o. によって実施されました。

NiceLabel では、今後リリースされるすべての製品において、定期的にテストを委託していきます。Viris は、セキュリティ調査、ペネトレーション テスト サービス、ソースコード レビューにおいて屈指のプロバイダーです。テスト組織の詳細については、www.viris.si をご参照ください。

Viris からのレポート全文は、ご要請いただければ、秘密保持契約にご署名いただいた後、ご覧いただけます。

データセンターは物理的に安全ですか。

はい。詳細については、Microsoft の Web サイトでご覧いただけます。

 

NiceLabel は、NiceLabel Cloud 上の私のデータにアクセスできるのですか。

いいえ、できません。お客様のデータは暗号化されており、十分なアクセス許可を持っている人のみがアクセスできます。標準では、NiceLabel も貴社のサプライヤーもアクセス許可を持っていません。

NiceLabel ソフトウェアを使用するサプライヤーにアクセス許可を提供すれば、ラベルテンプレートを共有し、デザインと承認を共同で行うことができます。

データアクセシビリティに関する Microsoft の情報はこちらをご覧ください。

 

私のラベルのデータはどこから入手するのですか。

NiceLabel Cloud Business と NiceLabel Cloud Compliance Edition を使用すると、独自の SQL Azure クラウドデータベースを入手し、ご自分のラベル用データを構成して保存できます。

あなたのデータがすでにサードパーティーのビジネスシステム(ERP、MES、WMS)にある場合は、当社の統合システムを使用してそのシステムに印刷を統合することをお勧めします。

NiceLabel Cloud Essentials では、Excel ファイルと Access ファイルを使用し、NiceLabel Cloud の文書管理システムで保存および管理することができます。

NiceLabel Cloud の IT アーキテクチャは何ですか。

NiceLabel Cloud には以下が含まれます。

  • モダンな HTML Web ベースの文書管理システム。これは、NiceLabel Cloud の心臓部であり、中央データベースにすべてのラベル文書と構成を保存します。ラベル作成のための SharePoint のようなものです。
  • Label Designer。使い方が簡単で、ビジネスユーザーが IT 担当者の助けを借りずにラベルを作成することができます。使い慣れた Microsoft Word のようなユーザー エクスペリエンスになっていますので、IT やコーディングの知識はラベルのデザインに必要ありません。デザイナーにはまた、ユーザーが特別なラベル印刷フォームや他のラベルアプリケーションを設計することができるアプリケーションビルダーが付属しています。
  • Web 印刷システム。ユーザーは、すべての印刷アプリケーションを一元管理し、複数の施設や拠点、サードパーティのサプライヤーや請負業者、ベンダーに簡単に展開できます。Web ブラウザ経由で、ワンクリックで操作できます。
  • 統合システム。ラベル印刷を SAP または他のビジネスシステムと統合することで、ラベルの正確性、印刷効率を高め、ラベル作成データの唯一真実の情報源を確立することができます。
image caption placeholder
Label Cloud Architecture
NiceLabel Cloud を使用してクラウド対応プリンターに印刷できますか。

はい。Nicelabel と Zebra、サトーとのパートナーシップにより、NiceLabel Cloud はクラウド接続されたプリンターとシームレスに連携します。クラウドベースのビジネスアプリケーションから、クラウド接続されたプリンターに直接印刷することができます。

ローカルの NiceLabel のフットプリント、ローカルの印刷サーバー、プリンタードライバーのインストールやメンテナンスは不要です。