お問い合わせ
製品概要

Spectrum

カスタム アプリケーションを作成する権限をユーザーに付与

ビジネスユーザーがラベルデザイン プロセスに責任を持つことで、IT 部門のサポートを必要とせず、ラベリング要件に対する直前の変更にも容易に対応することができます。Spectrum では、ビジネスユーザーが必要なブラウザベースのアプリケーションを設計できるため、ラベリング プロセスにおける時間の短縮と正確性の確保が可能になります。

electronics-two-computer-engineers-talking

独自のアプリケーションを構成してラベルプロセスを効率化

configure-applications

ビジネスプロセスをサポートするアプリケーションを構成

Spectrum では、ユーザーをガイドするウィザードのような「アプリケーション」を構築し、ラベリングおよびラベリング以外のプロセスの自動化を支援することができます。既存のアプリケーションを複製または変更したり、カスタムプロセスを管理するために新しいアプリケーションを作成することができます。

mobile

モバイルに移行

どのブラウザからでも、どの端末からでも、アプリケーションを実行することができます。そのため、ユーザーはモバイル端末を含む複数のプラットフォームでアプリケーションにアクセスすることができます。例えば、工場の現場にいるユーザーが、モバイル端末を使ってオンデマンド印刷のジョブを実行したり、そのステータスを確認したりできるアプリケーションを設定することができます。

upgrade-automatic

解読するコードはない

アプリケーションは Spectrum 内で作成されるため、アプリケーションが「壊れる」ことを心配することなくアップグレードでき、カスタムコードに存在するリスクを回避することができます。

手作業や紙ベースのプロセスを自動化

Application Architect を使えば、カスタム開発なしで、ご自分のやり方や従業員、社内プロセスに合ったアプリケーションを設計することができます。これにより、サポートや保守を IT 部に依存することなく、より持続可能で自分たちで行えるラベリング プロセスが実現します。ビジネスユーザーは、必要に応じてアプリケーションを設計、維持、更新することができます。また、独自の環境に合わせて設計されているため、アプリケーションはユーザーの作業をより効率的かつ生産的にサポートします。  

Spectrum-Application-Architect-Screenshot-Application-Creation

当て推量やエラーを排除

Spectrum の Application Architect は、お客様の意見に基づいた意思決定を行うこともできます。そして、Spectrum のビジネスルールを活用し、ユーザーを適切な道へと導く「ウィザードタイプ」のユーザーインターフェイスを提供します。これにより、当て推量を排除し、ラベリングエラーが起きるのを抑えることができます。アプリケーションは、データが Spectrum 内に保存されているか、SAP や Oracle などの外部アプリケーション/リポジトリに保存されているかにかかわらず、処理に必要なデータを検索して表示するように設計することができます。フォームやアプリケーションは、特定のお客様や、お客様のベンダーやパートナー向けにブランディングすることも可能です。

Spectrum-application-creation-user

場所を選ばないオンデマンド印刷

モバイル端末を含むさまざまなデバイスでオンデマンド印刷を要求するためのブラウザベースのアプリケーションを作成することができます。ユーザーは、ラベル作成プロセスに必要なデータをスキャン、入力、検索することができます。アプリケーションと Spectrum のロールベースのセキュリティを併用することで、管理者は、適切な個人だけが正しいラベルセットやデバイスにアクセスし、どこからでもオンデマンド印刷要求を出すことができるようにすることができます。

Spectrum-desktop

Loftware Spectrum が貴社にどのようなメリットをもたらすかをご覧ください