お問い合わせ
製品概要

Spectrum

ラベルのレビューと承認のワークフローを自動化

Loftware Spectrum では、独自のラベル承認プロセスを設定し、デザインから承認、印刷まで、ラベルのライフサイクルを追跡・管理することが可能です。

caucasian-business-mature-man

手作業によるレビューと承認にさようなら

IMG-standardize-V01-icon

承認プロセス全体を統括

Spectrum を使用してラベル承認ワークフローを構成し、完全な監査証跡を取得します。

LANGUAGES

21 CFR Part 11に準拠

Spectrum は、コンプライアンスを簡素化する電子署名機能を備えています。

Supply-Chain-Efficiency

ビジネスプロセスの合理化

Spectrum のタスク管理プロセスと積極的なメール通知により、より迅速で効率的なレビューと承認プロセスの構築を支援します。

業務に合わせたワークフローを設計

Spectrum の高度なワークフロー エンジンを使用して、お客様のビジネスプロセスをシステムに組み込み、業務や業界のニーズに合ったワークフローや承認プロセスを作成することができます。デザインから承認、発行まで、ラベルのライフサイクルを通じて追跡、管理、バージョン管理をすることができます。無制限の数のタスクと承認者をサポートする複数のワークフローを作成できます。そして、検証された環境で作業している場合、Spectrum は電子署名にも対応しています。

Spectrum-workflow-Screenshot

自動化による効率の向上

Spectrum のワークフロー機能により、時間のかかる手作業を自動化したプロセスに置き換えることができます。これにより、効率が向上し、プロセス全体に一貫性がもたらされます。Spectrum は、チェックすべきテンプレートがあるとレビュー担当者や承認者に通知し、システム内ですぐに承認やコメントをすることができます。プロセス全体がシステムで追跡されますから、ラベルのレビュープロセスの進捗状況を常に把握することができます。また、監査や報告のために、すべてが文書化されます。

Spectrum-business-rules-user

コンプライアンス違反のリスクを軽減

規制産業で事業を行う場合、コンプライアンスを確保したラベリング プロセスを持つことは、企業にとって非常に重要なことです。Spectrum のワークフロー機能を使用すれば、ユーザーが既存のプロセスを遵守するのに役立ち、コンプライアンス違反のリスクを低減することができます。ワークフローの各ステップにおける監査は、誰がいつ何をしたかを追跡するために必要なトレーサビリティを提供します。また、電子署名機能により、ラベルの承認または拒否を検証可能な形で正式に行うことで、ラベルが21 CFR Part 11に準拠していることを確認できます。

eSignature

Loftware Spectrum が貴社にどのようなメリットをもたらすかをご覧ください